さとみロゴ

新関さとみの
田舎ごはんレシピ
漬物・料理


なすときゅうりの浅漬け (きゅうりの漬物 なすの漬物)

  • 漬物
  • 魔法のたれ
  • 即席漬
  • きゅうり
  • なす
  • みょうが
  • 青じそ

体を冷やす効用がある夏野菜の代表、
なすときゅうりでさっぱり浅漬けを作りましょう。

材料

なす、きゅうり、みょうが、青じそ500g
10g
魔法のたれ60cc
150cc

作り方

  • 一番最初に、なすのへたをとり乱切りにする。あく抜きするために、焼きみょうばんを溶かした水につけておく。
  • きゅうりは乱切り、みょうがは薄切り、青じそは千切りにしておく。
  • あく抜きしていたなすをざるにあけて水を切り、きゅうり、みょうが、青じそと共に、ビニール袋に入れて塩を10gを入れて、素材にまぶさる様にシャカシャカする。
  • 魔法のたれを水で薄めたものを入れて、空気を抜いて冷暗所においておく。
    3時間ほどで食べられる。

ポイント

  • すぐに色が変わってしまうなすも、一番初めに切ってこのように焼きみょうばんをとかした水につけて置くだけで、色よく漬けることが出来ます。
  • みょうがは、実がしまっていてつやのあるものを、選びましょう。
  • 野菜にあらかじめ塩をまぶすのは、後から入れるたれを染み込みやすくするためにです。たっぷりのたれで漬けると、早く均等に漬かりますので、ぎゅっぎゅっともむ必要がなくなり野菜を歯ごたえ良く漬けることが出来ます。
  • 青じそ、みょうが共に、実際食欲増進効果もありますし、青じそには夏に心配な食中毒を防ぐ作用もあります。香味野菜の独特な香り風味は、暑さにまいりそうな夏にはぴったりなお漬物です。美味しいだけじゃなく体にとっていいです。

さとみの調味料のご購入はこちら
(ショッピングサイトを別タブで開きます)