さとみロゴ

新関さとみの
田舎ごはんレシピ
漬物・料理


切り干し大根の甘酢漬け

  • 漬物
  • 魔法のたれ
  • アレンジ
  • 即席漬
  • 切り干し大根

実は、簡単な切干大根の作り方をご紹介します。自家製の切干大根を使って甘酢漬を作りましょう。

材料

切り干し大根100g
(約大根を一本干したもの)
つまみ鱈40g
塩蔵わかめ40g
60cc
砂糖30g
魔法のたれ100cc

作り方

  • 大根は皮をむいて、薄い輪切りにしてから千切りにする。切った大根をさっと水洗いしてから、干しざるに広げて、1日数回裏表を返して、風通しの良い所に置き2~3日かけて干すと、切り干し大根の出来上がり。
  • 切干大根をもみ洗いしてごみや汚れを取り、歯ごたえの残る程度に戻す。
  • 塩蔵わかめは、もどして十分に水気を切ってから適宜に切っておきます。
  • 小鍋に砂糖・酢・魔法のたれを入れてひと煮立ちさせ、甘酢を作り、おつまみ鱈を浸して、柔らかくなったら、適宜にさく。
  • 切干大根とわかめに、割いたつまみ鱈と甘酢を混ぜ合わせる。すぐにでも食べられる。

ポイント

  • 切り干し大根を作るときに、輪切りにして繊維をたってから、細かく切るので、乾燥させてもすじっぽくなりません。
    また、切った大根を水にくぐす事で、白くきれいな切干大根ができます。
  • 切り干し大根を戻すときは、お湯ではなく、水の方が香りがとびません。
  • 今回は手作りの切干大根を使っているので、かなり自然の甘みが出ていますし、また、つまみ鱈にも 塩分が含まれているので甘み・塩分を通常より控えめにしてありますよ。
  • このポリポリ感が、とても美味しいです。また、珍味であるつまみ鱈を入れることで味に深みが出て、おもしろい組み合わせです。
  • もちろん、市販の切り干し大根を使ってもかまいませんが、太陽の光を浴びることによって高い栄養価を得られる切干大根。自分で作る喜びをみなさんも味わってみて下さいね。

さとみの調味料のご購入はこちら
(ショッピングサイトを別タブで開きます)